子どもの足を正しく育てるヒュンメルジュニアシューズ

成長期の子どもの足を第一に考えて開発したヒュンメルジュニアシューズは、指周りの窮屈さを緩和した専用ラストが特徴。屈曲性があり、走りやすく、ボールを蹴りやすいなど、履きやすさと機能性にこだわりました。「初めてサッカーで履くお子さんに」と専門店スタッフや医療関係者からも推薦されるシューズです。

HJS2113 プリアモーレⅢ TF Jr.

PRICE:¥4,800+消費税 / SIZE:20-24.0cm

  • ジュニア専用のオブリークラスト

    日本の子ども独特の足形を考え、左右非対称にすることで指周りの窮屈さを緩和。自由に指を動かせることでアーチ低下を抑制し、疲れにくく健康な足を育成。

  • 柔軟な屈曲性

    アウトソールにスリットを入れ、足裏の柔軟な屈曲をサポート。走る・蹴るなどの足裏を曲げる動作時にも素足感覚を実現。

  • 機能付きカップインソール

    お手入れのしやすい取り外し可能なカップインソールを採用。汗をかきやすいジュニアのシューズ内を快適に保つため、消臭・抗菌・クーリング機能を搭載。

  • 耐久性&安全性

    夜間の安全性を考慮し、甲と踵の2箇所に再帰反射材を配置。またアッパーには、軽くて耐久性に優れた人工皮革を採用。更につま先部に厚めのスポンジを配置することで、キック時の指先への衝撃を緩和。

TFシューズソール

A:前足部までしっかりと厚めのEVAを搭載し、発育段階のジュニアの足を保護。
B:踵部には踏み込み時の強い衝撃を吸収する大きめのポイントを配置。
C:外側と内側にサンダー型スリットを入れ、柔軟な屈曲をサポート。

スパイクソール

A:前足部には大きめの丸型ポイントを、後足は外側のポイントを通常より1つ多く配置し安定感をアップ。
B:踵部には強いキック力を発揮できるよう地面に刺さりやすい異形状のポイントを配置。
C:ソールの外側にサンダー型スリットを入れ、柔軟な屈曲をサポート。

HJS2114 プリアモーレⅢ VTF Jr.

PRICE:¥4,600+消費税 / SIZE:17-23cm(17.5、18.5cm除く)

HJS1113 プリアモーレⅢ Jr.

PRICE:¥5,900+消費税
SIZE:20-24cm

HJS5113 プリアモーレⅢ IN Jr.

PRICE:¥4,800+消費税
SIZE:20-24cm

HJS5114 プリアモーレⅢ VIN Jr.

PRICE:¥4,600+消費税
SIZE:17-23cm(17.5、18.5cm除く)

HJP1130SP プリアモーレスーツ

PRICE:¥5,600+消費税
SIZE:120・130・140・150・160 パンツ股下:19cm(140サイズ)

HFB8031 プリアモーレバックパックL

PRICE:¥6,900+消費税
SIZE:高さ52×長さ29×幅19cm(容量:約25L)

HJS2115 インパリⅣ TF Jr.

PRICE:¥5,300+消費税 / SIZE:20-24.0cm

HJS2116 インパリⅣ VTF Jr.

PRICE:¥5,300+消費税 / SIZE:17-23cm(17.5、18.5cm除く)

HJS5115 インパリⅣ IN Jr.

PRICE:¥5,300+消費税 / SIZE:20-24.0cm

今シーズンのジュニアシューズには、子どもに人気のメタリックゴールドカラーを採用。遊び心のある左右非対称シューズもオススメです。また、プラクティスウェアとニットパンツがセットになったプリアモーレスーツやバッグの中にボールが収納でき、練習の行き帰りなどの安全性を考慮したプリアモーレバックパックなど、ヒュンメルジュニアシリーズが充実しています。

【ヒュンメル×サッカーキング】
ジュニアサッカークリニックが天王寺で開催!

4月5日(水)、キャプテン翼スタジアム天王寺にて、ヒュンメル×サッカーキング ジュニアサッカークリニックを開催いたします。
クリニックのゲストコーチには現役Fリーガーの佐藤亮選手を迎えて開催。 これからサッカーを始めたいお子様、もっとうまくなりたいお子様までレベルを問わず楽しめるイベントとなっています。
詳細はこちら