424 & Storm for HUMMEL HIVE

main

ヒュンメルヒストリーにオマージュを捧げたカプセルコレクション「424 & Storm for HUMMEL HIVE」が、「hummel HIVE」に登場。デンマーク、イギリス、ドイツ、スペインなどヨーロッパでは、8月26日にグローバルローンチが行われ、日本では、ユナイテッドアローズのストリートレーベル・MONKEY TIME 原宿店限定で9月17日より展開予定。

1980年代、ヒュンメルはサッカー界で初めてプロクラブチームに専用デザインのユニフォームを提供し、レアル・マドリードやトッテナム・ホットスパーFC、レッドスター・ベオグラードなどヨーロッパの強豪チームがヒュンメルのユニフォームを着用しました。今回、この歴史に焦点を当て、世界的に著名なLAのストリートファッションショップ“424”とデンマークのセレクトショップ“Storm”とのトリプルコラボで、若い世代に80年代のヒュンメルをアップデートして紹介するカプセルコレクションとなりました。

  • LONG SLEEVE JERSEY

  • TRACK JACKET

  • DIAMANT

クラシックなヒュンメルのアイテムがクリーンで斬新なエッセンスとなり、ストリートにうってつけのコレクションに。メインアイテムであるクラシックなサッカーユニフォームはまさに80年代のトッテナムからインスピレーションを受けたアイテム。大きな声援を送り、時にはトラブルを起こしたサポーターたちを連想させるアイテムに仕上がりました。ユニフォームは、ショートスリーブとロングスリーブの2タイプ。ショートスリーブはStorm、ロングスリーブは424のロゴがそれぞれ胸部分に刻まれています。

また、シューズには80年代のランニングシューズをモチーフにした“マラソナII”をラインナップ。レザーとスエードをコンビし、オフホワイトのワントーンカラーは見た目にもミニマルでエクスクルーシブな仕上がりになっています。

424の共同オーナー兼デザイナーのギジェルモ・アンドラーデは、「私は常にサッカーとファッションに情熱を抱いてきました。今回のコラボはちょうどいいタイミングでそれを形にすることができましたし、サッカーとファッションへの愛情が全てでした」と語り、Stormのオーナーでクリエイティブディレクターのラスムス・ストームは、「コレクションはチームスピリッツを現代版に昇華したものとなりました。少し粗野で、しかしクリーンだという相反する要素を持ち合わせ、サッカーファンが持っている価値観を表現できたと思っています」と話しています。

MONKEY TIME 原宿店
東京都渋谷区神宮前6-13-9  ☎03-5464-2773

HUMMEL HIVE

main

ABOUT HUMMEL HIVE

スポーツ、サブカルチャー、アンダードッグへの情熱を糧にアーティスト、デザイナーなど様々なスペシャリストが集まり、過去のヘリテイジを尊敬しつつも、新たな境界線の先へ進み始めるプロジェクト「HUMMEL HIVE」。このHUMMEL HIVEは、「COLLECTION」「PROJECT」「ARCHIVE」の3つのラインから構成されます。

COLLECTION

私たちのシーズンコレクションは、デンマークのスポーツデザインを再定義・進化させます。由緒あるミニマルなクラシック感に新たな機能や進化を加え、発展させていきます。

PROJECT

私たちは同志と共に創造性を探求し、カルチャーを刺激していきます。ブランドに新たな側面を加える場合に、また私たちが尊敬するアンダードッグにインパクトを与えることができる場合に限定して行います。

ARCHIVE

90年以上にわたる私たちのアーカイブの中から、伝説的、アイコニックなシルエットを、オリジナルの持つデザイン、機能、ストーリーと共に、復刻させていきます。